2021/01/18 16:53

9月例会の様子

印刷用ページ

9月には秋風が吹き涼しくなるだろうと思い込み
久しぶりに部室に戻りましたが、
ことのほか残暑厳しく、扇風機の風に当たりながら汗をかきかき謡いました。

予告番組以外に西川隆也(38理)、林隆夫(38理)、高橋正克(39工)、
現役の巽直子嬢が加わり、総勢19名でした。

番組4曲のうち、とりわけ若手?42~43年組の「小督」には
新しいコンビとして注目を引いたが世話人の配慮が生きたのでしょう。
これから期待されます。

当日の風景は添付の写真でご覧下さい。

来月は総会素謡会です。
10月18日(土)、田中記念館で12時半開始。
第10回総会のご案内でお知らせいたします。
                          素謡会世話人一同

東京支部7月及び8月例会のご報告

印刷用ページ

 遅ればせながら、香謡会東京支部2008年7月・8月例会のご報告です。

 7月例会:7月2日(水)16時30分~、於チッソ神楽坂寮、参加者9人。「通盛」=シテ平井、ツレ山口、ワキ宮澤、地頭村岡。「楊貴妃」=シテ田中、ワキ山本、地頭玉井。懇親会料理;牛肉しゃぶしゃぶ。

 8月例会:8月6日(水)16時30分~、於チッソ神楽坂寮、参加者9人。「楊貴妃」=7月に同じ。「芭蕉」=シテ山口、ワキ軽森、地頭平井。懇親会料理;ウナギコース。

 

 

八月例会のご報告

印刷用ページ

酷暑の八月最中に初めて月例会を開催しました。
前日は北京オリンピック開会式が真夜中まで放送されTVにクギ付けの結果
寝不足気味で月例に望んだ人もおられたでしょう。
夏バテで疲れた身体に気合いを入れよとばかり元気に謡いました。

参加者は番組に載っている人以外に
稲葉和男氏(40法)が参加され総勢18名。

また、年長組の「蝉丸」のお役に一部交替があり
ツレ谷口浩康氏(28学)、ワキ増田守男氏(28商)が務められました。

先月話題の総会素謡会の「組み直し問題」は改めて議論になり、
月例会常連以外に謡曲を嗜んでおられる隠れた謡曲愛好諸氏に
参加願おうとの主旨で呼び掛けをしようとの結論に至りました。
本件を小宮雅彦氏(43経)らが幹事となって進めます。

開始以来足掛け8年続いてきた東西の月例謡会に参加者が増えることは
ひいては香謡会自体の発展に寄与するものと考え、
9月6日(土)予定の世話人会に提案し、「本年度総会の(第一部)素謡会」で
実現したいと期待しております。

次回は9月13日(土)いわし亭です。

 

第73回素謡会8.8.9

印刷用ページ
鉄輪
鉄輪
鉄輪1
鉄輪1
七騎落
七騎落
七騎落1
七騎落1
野宮
野宮
野宮1
野宮1
蝉丸
蝉丸
蝉丸1
蝉丸1
反省会
反省会
反省会1
反省会1
反省会2
反省会2
反省会3
反省会3
反省会4
反省会4
反省会全員で
反省会全員で

2008年8月9日
第73回素謡会
会場:杉本町いわし亭
写真:阪上さん、西川

7月例会(第72回)の報告

印刷用ページ

梅雨が明け暑いあつい夏が始まりました。
空調の効いた会場でという事で「いわし亭」で7月例会を催しました。
20名の方々が参集され賑やかで楽しい謡会でしたが
某先輩が「昔の学生気分に帰れるのが一番の楽しみ」
申されたことは参加者一同の正直な心情を代弁されたもの、
各位の謡にも一段と熱が入りました。

予告の番組に載っ人以外に
上田華彦(27学)、黒河内 靖(28学)、増田守男(28商)、山路 章(29経)、
堀江義彰(29商)、岩崎美枝子(38家)、林 隆夫(38理)、山幡一雄(38経)の
各位が参加され総勢20名。

番組の内、年長組の「天鼓」のお役変更があり
ワキに阪上嘉之氏、地頭に浅田昌弘氏が務められました。

年中組の「鵜飼」のワキツレに現役巽 直子嬢が起用され
シテとの問答、ワキとの連吟を無事果たしました。
彼女の謡いの筋は予想以上に上等だね。
今後、子方やワキツレ役を務めてもらう場合も考えましょう!
藤脇師匠宜しく。

「組直し」提案は先月例会で一部の人から提案が出されていましたが
今回、出席者全員で検討し審議未了でひき続き思案する事で
時間切れとなりました。

主な発言は以下の通り。
1. 現行は「お互いの気心が通じて」選曲、お役分担が決めやすいが
   組直してメンバーが年代を超えるとき上手くゆくか気懸かりだ。
   (否定的発言)
2. 本年から1月と8月を追加した事でもあり年に12回になった。
  一度や、二度は新しい組直し案、新しいメンバーで謡うのも
  興味がある。(肯定的発言)

東京支部の意見も加味して今回は継続案件といたしました。

次回は8月9日(土)「いわし亭」です。
                            世話人一同


第72回素謡会 2008.7.12

印刷用ページ
三井寺
三井寺
三井寺1
三井寺1
籠太鼓
籠太鼓
籠太鼓1
籠太鼓1
真面目なお話
真面目なお話
真面目なお話1
真面目なお話1
鵜飼1
鵜飼1
天鼓
天鼓
天鼓1
天鼓1
懇談会
懇談会
懇談会1
懇談会1
懇談会2
懇談会2
懇談会3
懇談会3
懇談会4
懇談会4
懇談会5
懇談会5
懇談会集合
懇談会集合

2008年7月12日
第72回素謡会
謡 & 懇談会 会場  杉本町いわし亭
写真:阪上さん

第71回素謡会 2008.6.14

印刷用ページ
菊慈童
菊慈童
菊慈童1
菊慈童1
求塚
求塚
求塚1
求塚1
素謡会初参加
素謡会初参加
見所
見所
頼政
頼政
頼政1
頼政1
懇親会
懇親会
懇親会1
懇親会1
懇親会3
懇親会3

2008年6月14日
第71回素謡会
会場:市大能研部室
懇親会:杉本町いわし亭
写真:阪上さん、西川

6月例会のご報告

印刷用ページ

梅雨時にもかかわらず晴天に恵まれ少々汗ばむ雰囲気の中
能研部室で催しました。
参加者は総勢18名。
先に掲示した番組表に載った人達以外に
増田守男氏(28商)、黒河内 靖氏(28学)、寺井久子氏(31家)、
高橋正克氏(38工)が参加され、
稲葉和男氏(42法)が初めて参加されご挨拶を受けました。

当日のトピックス:
その一
、現役巽直子嬢が「吉野天人」を師匠の藤脇幸子氏の
後見(ワキ役)でシテ役を見事に謡い終えました。
成長を期待いたします。

その二、松村好明氏は自ら選んだ重習「求塚」シテ役を
気張らず、いきこまず、さらりサラリと謡いこなし務めを
果たされました。氏のお人柄が如実に生かされたいい謡でした。

7月例会は7月12日(土)「いわし亭」です。
8月例会(8月9日土)も催すことになりましたのでご承知下さい。

夕食懇談会での話題:
本日の「求塚」から
時に難曲に挑戦の気概があっても良いのではないか、
という意見あり、又慎重論もあり興味の尽きない話題です。
皆さんはどのようにお考えですか?

「組」編成の組み換え提案。
今日までご承知の組編成でやってまいりました。
しかし現行の「老若男女組?」の枠を超えた組み直しをやれば
謡いの楽しみに交流の実が期待できて宜しいのではと
一部の人からから提案がありました。
来る10月の「総会素謡会」で試みてどうかという提案です。

世話人会ではかり7月例会にて決めたいと考えています。
東京支部の皆さんご意見をおだし下さい。
                

東京支部4月例会のご報告

印刷用ページ

香謡会東京支部の6月例会報告、5月合宿報告に続き後先になりますが、4月2日(水)開催の4月例会・於チッソ神楽坂寮のご報告です。7月以降は毎月の例会の開催内容をご報告する予定です。例会は原則毎月第1水曜日16時30分からチッソ神楽坂寮で開催しています。ご都合のつく方は村岡、山田、宮澤などの東京支部メンバーにメールなどでご連絡ください。

練習曲は、「養老」=シテ軽森、ワキ田中、ツレ平井、地頭山口、地謡村岡、玉井、山田、名畑。 「鵺」=シテ玉井、ワキ山口、地謡山田。後、愉快な懇親会。