2020/07/06 15:23

香謡会・第50回記念素謡会(2006月6日10日)

印刷用ページ
泉涌寺山門1
泉涌寺山門1
泉涌寺大門1
泉涌寺大門1
泉涌寺大門2
泉涌寺大門2
仏殿と舎利殿
仏殿と舎利殿
「舎利」解説の阪上さん
「舎利」解説の阪上さん
「舎利」
「舎利」
「舎利」解説
「舎利」解説
「舎利」解説1
「舎利」解説1
清少納言歌碑1
清少納言歌碑1
清少納言歌碑2
清少納言歌碑2
清少納言歌碑3
清少納言歌碑3
大門から仏殿
大門から仏殿
今熊野神社と能
今熊野神社と能
今熊野神社解説1
今熊野神社解説1
今熊野神社解説2
今熊野神社解説2
今熊野神社の「ナギ」
今熊野神社の「ナギ」
今熊野神社の楠の巨木
今熊野神社の楠の巨木
謡蹟見学後昼食
謡蹟見学後昼食
「杜若」
「杜若」
「杜若」1
「杜若」1
「班女」
「班女」
「班女」1
「班女」1
見所
見所
「巴」
「巴」
「巴」1
「巴」1
「草子洗小町」
「草子洗小町」
高澤で懇親会
高澤で懇親会
懇親会1
懇親会1
懇親会2
懇親会2
懇親会3
懇親会3
参加者全員で
参加者全員で

香謡会・第50回記念素謡会(2006年6月10日)
50回記念を京都東福寺近くの 謡蹟散策後、京料理の「髙澤」で恒例の素謡会と懇親会
写真:依田さん,阪 上さん,西川

6月例会は50回目を京都東福寺で祝います。

印刷用ページ
例会を続けているうちに50回目を迎えました。
この機会を記念して京都東福寺近辺の料理屋に会場を設けます。
例会に先たち謡跡巡りの趣向として午前中に泉涌寺と新(いま)熊野神社を
訪ねます。

1.日時  6月10日(土) 午前10時半 京阪東福寺駅前集合

2.謡跡巡り イ. 泉涌寺:和泉式部ゆかりの水泉、楊貴妃観音、
          謡曲「舎利」の舞台となった舎利殿など。
        ロ. 新熊野神社:猿楽結崎座観阿弥と世阿弥親子が
          足利3代将軍義満と出遭った機縁の場所です。
        昼食の後会場へ案内

3.第50回記念素謡会  午後1時半 料理屋「高澤」に集合
                午後2時開始

 番組  (敬称略)
 1. 「杜若」 年少組
       シテ西岡 茂、ワキ西川隆也、地頭木南佑一
 2. 「班女」 年中組
       シテ松村好明、ワキ粕谷高士、ワキツレ依田純一
       地頭阪上嘉之
     (休憩 10分)
 3. 「巴」 女子組
       シテ岩崎 錦、ワキ寺井久子、地頭藤脇幸子
 4. 「草子洗小町」 年長組
       シテ浅田昌弘、貫之黒河内靖、立衆堀江義彰、
       子方太城桂子、ワキ山路 章、地頭谷口浩康
 付祝言
 午後5時終了予定

 「夕食懇親会」 50回を記念して祝いの席を同会場にて催します。 
                            素謡会世話人一同
 

    

       
          

5月の素謡会番組のお知らせ

印刷用ページ
間もなく5月を迎えるというのに朝夕肌寒さを感じます。
今年の気候は昨年と随分違いますが
皆様お元気ですか。

5月度素謡会の番組が決まりましたのでお知らせいたします。
日時 : 平成18年5月13日(土)午後1時半開始
会場 : 大阪市立大学能楽研究会部室

番組 (敬称略)
1.「鵜飼」 年少組
    シテ加藤泰山、ワキ林隆夫、ワキツレ木南佑一、地頭木南佑一
2.「天鼓」 年中組
    シテ阪上嘉之、ワキ松村好明、地頭粕谷高士
3.「経正」 女子組
    シテ藪さこ宏子、ワキ吉原民子、地頭藤脇幸子
4.「賀茂」 年長組
    シテ堀江義彰、ツレ山路章、ワキ黒河内靖、地頭浅田昌弘
 付祝言

 午後5時終了予定

 終了後、夕食懇談会をJR杉本町駅前料理屋「いわし亭」で催します。
 ご参加ください。
                                 素謡会世話人一同

香謡会・第48回素謡会(2006年4月8日)

印刷用ページ
敦盛
敦盛
敦盛1
敦盛1
楊貴妃
楊貴妃
楊貴妃1
楊貴妃1
屋島
屋島
屋島1
屋島1
屋島2
屋島2
50回記念素謡会を
50回記念素謡会を
鞍馬天狗
鞍馬天狗
反省会
反省会
謡い・飲み終わって
謡い・飲み終わって
新入生勧誘
新入生勧誘
新入生勧誘1
新入生勧誘1
勧誘ポスター
勧誘ポスター
勧誘ポスター1
勧誘ポスター1

2006年4月8日
第48回素謡会
杉本町・能研部室
撮影:阪上、西川

(4月3日、新入生勧誘ビラ配布)

4月の素謡会ご案内

印刷用ページ
桜前線の北上とともに一段と春めいて参りましたが
関西の開花はもう間近です。
皆様はお元気のことと拝察いたします。
さて、4月の素謡会の番組が決まりましたので
ご案内いたします。

日時  平成18年4月8日(土)午後1時半開始
会場  大阪市立大学能楽研究会部室

番組  (敬称略)
1.「敦盛」  年少組
      シテ林 隆夫、ワキ西川隆也、地頭加藤泰山
2.「楊貴妃」 女子組
      シテ岩崎美枝子、ワキ太城桂子、地頭藤脇幸子
3.「屋島」  年中組
      シテ粕谷高士、ツレ依田純一、ワキ松村好明、地頭阪上嘉之
4.「鞍馬天狗」 年長組
      シテ黒河内靖、子方谷口浩康、ワキ堀江義彰、地頭浅田昌弘
  付祝言

午後五時終了予定

夕食懇談会  JR杉本町駅前「いわし亭」にて催します。
                            素謡会世話人一同

香謡会・第47回素謡会(2006年3月11日)

印刷用ページ
連吟・高砂
連吟・高砂
杜若(東京)
杜若(東京)
采女
采女
采女1
采女1
見所
見所
見所1
見所1
忠度
忠度
忠度1
忠度1
養老
養老
養老1
養老1
千手
千手
千手1
千手1
反省会
反省会
反省会1
反省会1
反省会2
反省会2
反省会3
反省会3
反省会4
反省会4
反省会5
反省会5
反省会全員
反省会全員
2006年3月11日
第47回素謡会
(世話人会出席の
村岡さん、山田さん
も参加)
杉本町・いわし亭
撮影:阪上、西川

3月の素謡会は格別に盛んでした。

印刷用ページ
去る11日(土)、47回目の素謡会は駅前料理屋「いわし亭」で催され、
東京から村岡龍馬氏(会長)と山田紘一郎氏(東京支部長)の二人を含め
22名の方が参加されました。
 *午前中同会場にて世話人会が催され総会議題が討議されました。

お二人の参加で会場の雰囲気はまことに盛んとなり
各曲とも謡い振りは自ずと高揚して市大逍遥歌「桜花爛漫」を
高歌放吟するの様相に似たり。
あのハイボルテージは座敷謡の謡い方ではないのではと
懇親会での反省の向きもあった。

番組中「養老」のワキは加藤泰山君が交代出演され、他地謡に参加の人たちは
黒河内靖(28学)、藪さこ宏子(30家)、兼子悦子(31家)、粕谷高士(33商)、
太城桂子(47文)、今駒哲子(58理)の各氏(敬称略)。

来る6月例会は50回目を記念して趣向を凝らした素謡会にすることに
満場一致で決まりました。
会場を京都東山東福寺付近の料理屋を候補に考えておりますが
仔細は次回にご説明いたします。

次回は4月8日(土)市大能研部室にて午後1時半より開催予定です。
                                    世話人一